相も変わらず台風である。しかし、下北沢まで散歩にいった。いつものカフェ。

最近は獅子文六を読んでいる。なかなか面白い。夏目漱石から現代までの間の作家が読みたいなあ。内田百閒あたりだともう古語に見えるから昭和2〜30年代の人達がいい。もっと他にこういう人いないかしら。ワクワクドキドキしたい。